2018 5月〜6月


■ 5/6(日)松本バッハ祝祭アンサンブル VI「コーヒーカンタータ」

松本バッハ祝祭アンサンブル VI

2018年5月6日(日)15:00開演 

松本市音楽文化ホール ザ・ハーモニーホール

program

J.S.バッハカンタータ第54番「罪に手むかうべし」BWV54

カンタータ第184番「待ちこがれし喜びの光」BWV184

カンタータ第121番「おしゃべりはやめて、お静かに」

(コーヒーカンタータ)BWV121

指揮:小林道夫

S 金成佳江 A 小原伸枝 T 松原友 B 小原浄二

Vn.1 桐山建志 鍋谷里香 廣海史帆
Vn.2 大西律子 花崎淳生 

Va. 深沢美奈 長岡聡季 Vc. 花崎薫 Cb. 桜井茂

Fl.1 北川森央 Fl.2 岩崎花保

Cemb. 大塚直哉

★発売中!

全席指定 一般4000円 ハーモニーメイト3000円

大学生以下2000円

※未就学児のご入場はご遠慮下さい。

ご予約・お問合わせ:松本市音楽文化ホールtel.0263-47-2007

詳細はホールHPをご覧下さい。

https://www.harmonyhall.jp/j.s.bach-six2018/



■ 5/11(金)野々下由香里ソプラノリサイタル〜フランス古典を辿る〜桒形亜樹子氏を迎えて(完売)

2018511日(金)1900開演 (1830開場)
東京オペラシティ 近江楽堂
野々下由香里 メゾ・ソプラノ
桒形亜樹子 クラヴサン

恋歌にも祈りの歌にも施された、フランス古典期の優美な装飾。声とクラヴサンのみの親密なアンサンブルでお届けします。」

programme

◆ミシェル・ランベール (1610-1696):味わおう、甘美な休息を

◆ジョゼフ・シャバンソー・ド・ラ・バール (1633-1678):希望が恵みになるならば

◆フランソワ・クープラン (1668-1733):ブリュネット《ゼフィール》

◇フランソワ・クープラン:《クラヴサン曲集第1巻》より〈暗闇〉〈巡礼者〉

◆アンドレ・カンプラ (1660-1744):カンタータ《エベ》

◆ミシェル・リシャール・ドラランド (1657-1726):聖金曜日のための第3ルソン

※演奏曲目に変更が生じる場合がございます、ご了承下さい。

●全席自由 前売4500/当日5000(完売)
ご予約・お問合せ (マネジメント):オフィスアルシュtel.03-3565-6771
東京オペラシティチケットセンター tel.03-5353-9999 

★イープラス
後援:東京藝術大学音楽学部同声会/日本チェンバロ協会

近江楽堂:東京都新宿区西新宿3-20-2/京王新線「初台駅」東出口より徒歩3分

 



■6/5(火)近江楽堂ランチタイムコンサート

2018年6月5日(火)東京オペラシティ近江楽堂

CD「J.S.バッハ リコーダーとチェンバロによる6つのソナタ BWV525 - 530」リリース記念
《リコーダー de バッハ》

出演:根岸基夫rec 鈴木理賀cemb

(!)12:30スタート

(2)13:30スタート

詳細は近江楽堂HPをご覧下さい。



■ 6/30(土) 水越啓T/佐藤亜紀子Lu〜慰めの調べ〜ドイツのリュートソング  東京オペラシティ近江楽堂

2018630日(土)1400開演
東京オペラシティ近江楽堂

水越 啓 テノール
佐藤亜紀子 リュート

Program
J.
ナウヴァハ(1595-1630)「今や夜の帳が降り」
A.クリーガー(1634-1666)「愛の力は昼と夜を統べ」
J.P.クリーガー(1649-1725)「孤独に寄す」

J.S.バッハ(1685-1750)
「タバコの歌」

「御身の共に居まさば」

 「眠れ、疲れた眼よ」
l
ute solo

ヴァイス(1687-1750) リュートソナタ第49番 ロ長調

全席自由 4000
ご予約・お問合せ(マネジメント)

オフィスアルシュ03-3565-6771
チケット取扱い:

東京オペラシティチケットセンター03-5353-9999
イープラス http://eplus.jp

東京古典楽器センター03-3952-5515