NEWS  公演終了しました。10/1「ベートーヴェンが愛したピアノ」浜離宮朝日ホール


「ベートーヴェンの愛したピアノ」
Nannette Streicher, Wien 1818

このピアノは、1809年から20年頃にかけて、ベートーヴェンが愛用したピアノと同じ作者(ナネッテ・シュトライヒャー)による同じタイプの楽器で、ピ アノの歴史300年の中でも、とびきり美しい音色の楽器として特筆に値するものです。今年は丁度この楽器が出来てから200年の記念の年に当たるため、こ のコンサートが企画されました。音楽の仲間たちが記念のコンサートに参集、仲道郁代さんも加わって、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第26番《告別》を弾 いて下さることになりました。
《告別》というと悲しい音楽のように思われがちですが、本来のタイトルは、《告別、不在、そして再会》というもので、最後の楽章では再会の喜びを情熱的に 歌い上げるという、このようなコンサートに相応しい内容の音楽です。その他に、連弾あり、チェロとのデュオや室内楽あり、歌曲や民謡の編曲ありと大変バラ エティに富んだ楽器の組み合わせで、この楽器の素晴らしい響きを、様々な角度から楽しんで頂ければと思います。       (渡邊順生)


ベートーヴェンが愛したピアノ
Nannette Streicher, Wien 1818

ナネッテ・シュトライヒャー作フォルテピアノ製作200年記念

 

2018101日(月)1900開演 
浜離宮朝日ホール

FP:仲道郁代 渡邊順生 崎川晶子

水越 啓T 渡邊慶子vn 深沢美奈va

花崎薫vc 西澤誠治cb

お話:西原稔

Program

ベートーヴェン

・ピアノソナタ第26番 変ホ長調 作品81a告別

・チェロソナタ第4番 ハ長調 op.102-1

・連作歌曲集遥かなる恋人に寄すop.98

・ピアノ、ヴァイオリン、チェロの伴奏によるス諸国の民謡

シューベルト

・ピアノ五重奏曲 イ長調 D677 より第4楽章

・アレグロ イ短調《人生の嵐》D947(四手連弾)

全席指定 5000(終了)

ご予約・お問合せ:オフィスアルシュtel.03-3565-6771

チケット取扱い:
朝日ホールチケットセンターtel.03-3267-9990

チケットぴあtel.0570-02-9999 Pコード122-365

主催:朝日新聞社/シュトライヒャー・ピアノ製作200年を祝う会