松永綾子 ヴァイオリン 山口幸恵 ヴァイオリン 

懸田貴嗣 チェロ 渡邊孝 チェンバロ

ダルカディア HP

ダルカディア FBページ


アンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア 2020.9.25@近江楽堂公演 は準備中です。


アンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア/ フランチェスコ・ドゥランテ「ナポリ・対位法の魔術師」Ensemble Ricreation d’Arcadia  Francesco Durante Napoli, un mago delcontrappunto … 2020.1.5@近江楽堂公演 は終了しました。

リクレアツィオン・ダルカディア
フランチェスコ・ドゥランテ

「ナポリ・対位法の魔術師」

2020年1月5日(日)★17:00開演(16:30開場)
東京オペラシティ近江楽堂

松永綾子vn 山口幸恵vn 朝吹園子va 
懸田貴嗣vc 渡邊孝cemb

弦楽器のための8つの協奏曲集より
ト短調、ヘ短調、ホ短調 ほか
協奏曲 変ロ長調 (ジェノヴァ写本)


2020年1月5日のリクレアツィオン・ダルカディア公演は、18世紀ナポリの作曲家、フランチェスコ・ドゥランテ(1684−1755)の作品を取り上げます。
対位法の大家、高名な教師としての側面も持った、ドゥランテの協奏曲集(全9曲)の中から、これまであまり取り上げられることがなかったジェノヴァ音楽院所蔵の筆写譜にだけ残された変ロ長調を含む7曲が演奏されます。
今回の楽譜は、ヨーロッパ各地の図書館に所蔵された4つの筆写譜ベースに作成され、その作業は複雑、かつ困難なものではありましたが、いろいろな発見もあ りました。特にこの12月にナポリ音楽院の図書館を訪れる機会が持てたとこは、一番の収穫で、インターネットのカタログに記載されていないドゥランテの筆 写譜を調査できたことは貴重な体験でした。新年5日に皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

(渡邊 孝)

PROGRAM

Francesco Durante (1684-1755)

Concerto in La maggiore
Allegro - Amoroso - Minuet (Allegro) - Canone à tre

Concerto in mi minore
Adagio - Ricercare del 4 tono (Allegro) - Largo - Presto

Concerto in Si bemolle maggiore (MS. Genova)
Allegro - Andante moderato - Allegro

Concerto in fa minore
Un poco Andante - Allegro - Andante - Amoroso - Allegro

——

Concerto in Do maggiore
Moderato - Allegro - Larghetto - Presto

Concerto in Mi bemolle maggiore
Presto - Largo, Canone sopra canone à 4 (cantabile) - Allegro - Allegro assai - Finale

Concerto in sol minore
Affettuoso - Presto - Largo affettuoso - Allegro



アンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア 2019.1.7「サン・マルコ広場の音楽」公演は終了しました。


アンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア
サン・マルコ広場の音楽
ヴェネツィア…..ガルッピ、プラッティ

 

ヴァイオリン:松永綾子、山口幸恵
ヴィオラ:朝吹園子
チェロ:懸田貴嗣
チェンバロ:渡邊 孝
演奏曲目
バルダッザーレ・ガルッピ (1706-1785)
4声のコンチェルト 第2番 ト長調
4声のコンチェルト 第4番 ハ短調
4声のコンチェルト 第5番 変ホ長調

ジョヴァンニ・ベネデット・プラッティ (c1692-1763)
チェンバロ協奏曲 イ長調

B. ガルッピ
4声のコンチェルト 第3番 ニ長調

G. B. プラッティ
トリオ・ソナタ ト短調

B. ガルッピ
4声のコンチェルト 第6番 変ロ長調

2020年1月7日
@東京オペラシテイ近江楽堂
全席自由 4000円   (終了)




CD
ジャン=マリー・ルクレールの肖像
アンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア
松永綾子(バロック・ヴァイオリン)
山口幸恵 (バロック・ヴァイオリン)

懸田貴嗣 (バロック・チェロ) 
渡邊孝(チェンバロ)

 

製造・発売元:コジマ録音

品番 ALCD-1134
価格 2800円(税抜価格)
発売日 2013.3.7
録音 2012年2月21〜23日 彩の国さいたま芸術劇場 

 

ルクレール:
01. 序曲第2番ニ長調
02. 2つのヴァイオリンのためのソナタ第6番 変ロ長調op.12-6
03. トリオ・ソナタ第4番ヘ長調op.4-4
04. ヴァイオリン・ソナタ第8番ト長調op.1-8
05. 音楽の気晴らし第1集ニ長調
-------------------------
CDジャーナルより
ヨーロッパの古楽シーンの第一線で活躍する日本人演奏家が集まって結成されたアンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア(Ensemble Ricreation d'Arcadia)の1stアルバム『ジャン=マリー・ルクレールの肖像』(ALCD-1134 税込2,940円)が3月7日にリリースされます。
 イタリアのボンポルティ国際古楽コンクール第1位、聴衆賞、ORF(オーストリア国営放送)録音賞受賞を皮切りに、ヨーロッパのさまざまな音楽祭で圧倒 的な支持を得、近年では国内古楽界でも飛ぶ鳥を落とす勢いのアンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア。メンバーの懸田貴嗣(チェロ)と渡邊 孝(チェンバロ)によるアルバム『ランゼッティ:チェロ・ソナタ集』(ALCD-1131)は昨年末に第67回文化庁芸術祭優秀賞を受賞し、話題になりま した。
 “Ricreation d'Arcadia”の名の通り“理想郷での楽しみ”を信条とし、とくにバロック・古典派初期のトリオ・ソナタなどの室内楽作品を得意とする彼らが、今作 では18世紀ヴァイオリン音楽の雄ルクレール(1697-1764)の“美のアルカディア(理想郷)”に迫ります。
 緻密・奔放・優美、そして愉悦……フランス・バロックの魅力がこの一枚に!


CD
バルダッサーレ・ガルッピ 
6つのトリオ・ソナタ

[ウプサラ大学図書館イーム・コレクションによる]
アンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア
松永綾子(バロック・ヴァイオリン)
山口幸恵 (バロック・ヴァイオリン)

懸田貴嗣 (バロック・チェロ) 
渡邊孝(チェンバロ)

Baldassare Galuppi... Opera strumentata
Sei Sonate a Due Violini, e Basso
Ensemble Ricreation d’Arcadia
製造・発売元:コジマ録音
品番:ALCD-1155 税抜価格¥2,800

トリオ・ソナタ第1番 イ長調
[1] Allegretto
[2] Adagio
[3] Allegro
トリオ・ソナタ第2番 ヘ長調
[4] Allegro
[5] Larghetto
[6] Allegro
トリオ・ソナタ第3番 ニ長調
[7] Largo
[8] Allegro
[9] Andantino
トリオ・ソナタ第4番 ト長調
[10] Allegro non Presto
[11] Largo
[12] Allegro
トリオ・ソナタ第5番 変ロ長調
[13] Allegro
[14] Largo
[15] Allegro
トリオ・ソナタ第6番 ホ長調「パスクィーノとマルフォーリオの対話」
[16] Allegro non Presto
[17] Retitativo Istromentato “Dialogo tra Pasquino, e Marforio”
[18] Ritornello. Larghetto
〈使用楽器〉
松永綾子 Ayako Matsunaga Violino Sebastian Klotz, Mittenwald, 18th century
山口幸恵 Yukie Yamaguchi Violino Jacques Boquay (Paris, 1723)
懸田貴嗣 Takashi Kaketa Violoncello François Le Jeune (Paris, 1755)
渡邊孝  Takashi Watanabe Clavicembalo Takahito Shimaguchi (Saitama, 2003), Italian harpsichord after Anonymous harpsichord
〈録音〉秩父ミューズパーク 2015年1月10〜12日