渡邊 孝 Cembalo 


Profile
東京音楽大学ピアノ専攻卒業。在学中にチェンバロを始め渡邊順生氏に師事。桐朋学園大学研究科(チェンバロ専攻)修了後、2002年より拠点をヨーロッパに移し、アムステルダム音楽院にてボブ•ファン•アスペレン氏に師事。2005年からイタリアに在住し、ミラノ市立音楽院にて L •ギエルミ氏にオルガンを師事し、2010年にディプロマを取得。ヨーロッパ各地でも、アンサンブル・ゼフィロ、アンサンブル・コルディア、イマジナリウム・アンサンブルなどと演奏し、ソリスト、通奏低音奏者として活躍している。これまでに、J.S.バッハ 『ゴルトベルク変奏曲』をリリースし、レコード芸術誌上において特選を獲得したほか、『スヴェーリンク鍵盤作品集』もレコード芸術特選を始めレコード・アカデミー賞古楽部門にノミネートされるなど各方面から高い評価を得た。平成20年度文化庁芸術家在外研修生。ブルーニコ(イタリア)の古楽講習会にてチェンバロのマスタークラスを受け持つ。現在スイス、ベルン音楽院のチェンバロ科の教授を務め歴史的演奏法、通奏低音、室内楽なども教えている。NHK FM「古楽の楽しみ」案内役として出演中。http://darcadia.blogspot.it



J・P・スヴェーリンク:鍵盤作品集
Jan Pieterszoon Sweelinck (1562-1621): Keyboard Works
渡邊孝(オルガン&ミュゼラー)

Takashi Watanabe, organ & muselar

読売新聞サウンズBOX特選 音楽現代推薦
レコード芸術特選盤(2014年2月号)
[1] 半音階的ファンタジア SwWV 258
[2] わが青春の日は既に過ぎたり SwWV 324
[3] 作曲者不詳(16−17世紀):スパニョレッタ
[4] 我ライン川に漕ぎ出し SwWV 322
[5] イギリスの定め「もしも運命の女神に愛されるなら」 SwWV 320
[6] 緑の菩提樹の下で SwWV 325
[7] ポーランドのアルマンド「そうでなくては」 SwWV 330
[8] 涙のパヴァーヌ(ジョン・ダウランド) SwWV 328
[9] 第9旋法によるトッカータ SwWV 297
[10] 作曲者不詳(1650年以降):暁の星はいと美しきかな
[11] 作曲者不詳(スヴェーリンク周辺の作曲家):暁の星はいと美しきかな
[12] ウト・レ・ミ・ファ・ソ・ラによるファンタジア(ヘクサコード・ファンタジア) SwWV 263
品番 ALCD-1140  価格 2,800円(税抜価格)  
発売 2013年12/7発売
録音 聖シュテファン教会(独:タンガーミュンデ)
2012年8月20日[5], [8]、 2012年8月23-24日 [1]-[4], [6]-[7], [9]-[12]